SETSUYAKU!4人ごはん★ゆあそら日記  4人暮らしの、節約生活。 1ヶ月15000円で作る、お弁当や節約料理と育児日記

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.02.25 Thu 19:11
<陣痛室~分娩室>


病室から陣痛室まで看護婦さんと旦那くんに

支えて貰いながら移動するも、痛すぎて歩けないし

息できないし、足はふらふらするし。。。。

なんとか陣痛と陣痛の間を使って陣痛室まで移動。



そこからが兎に角もう痛いなんてもんじゃない!!

死ぬっ!!!!死んじゃう!!!!!!!



もう、何も考えられない

ダレの声も聞こえない

おろおろして見ている旦那くんに苛立ちさえ覚える

陣痛が起こるたびに赤ちゃんの心拍も上がってるのが分かる。

腰をさすって貰い、水分を補給しながら、

陣痛室で悶え苦しむ事5時間半。

助産師さんが、子宮口の確認をした。

にゅるーっ

と何かが入ってくるのが分かった時、助産師さんが叫んだ!!

「子宮口全開です!!分娩室に移動します!!」




陣痛室の隣にある分娩室にいよいよ移動。

旦那くんと助産師さんに抱えられいざ分娩台へ☆

ちょうどそのころ、アヤのお父さんと弟が病院へ到着したらしい。

でも分娩室の前にいたお父さんと弟は、

アヤの苦しむ叫び声を聞いて

「見ていられない。。。((+_+))」

と、病院内のラウンジに移動して声が聞こえないようにしていたらしい。

立会出産を希望していた旦那くんは、アヤの隣にしっかり付いて

水分補給のためのペットボトルを持ち、ずっと隣にいてくれた。

でも旦那くんも

「見ていられなかった・・・・(´;ω;`)」

って言ってたよ。

分娩台に上り、足を縛られ、さあココからが本番。




続きはReport③へΣd(ゝ∀・)

2010.02.24 Wed 18:43
Babyも無事に退院してきました( ´∀`)

Babyの入院だけど、勿論アヤさんも付き添いで一緒に入院なので

決してゆっくり休む暇もなく、怒涛の育児に突入しています☆

やっとやっとPCを開く時間と気持ちの余裕が出てきたカナー???

Baby誕生までの様子を簡易的に記録してましたが、

しっかり残しておきたいのと、これから出産を迎える方への

ほんの少しの参考になれば・・・と思い詳しく記録していきたいと思います♪



<破水~陣痛室まで>

2月3日。節分だから恵方巻きを作る為、スーパーまで一人お買い物をし

帰ってきた旦那くんと仲良く恵方巻きを頬張り、

夫婦二人できゃっっきゃっ言いながら豆まきをした夜。。。。

布団に入って眠りにつこうとした瞬間、なんの予告もなく

突然、水がこぼれた!!( ゚д゚*)



え?尿漏れ?Σヽ(゚Д゚○)ノ

(お下劣ですみません。。。)

起き上がりトイレに行って確認するも、とめどなく水が流れる。。。

力を入れて止めようとしても止まらない。。。。

どんどんこぼれる・・・・((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ


破水だ!!!!!!!Σヽ(゚Д゚○)ノ

部屋でゲーム中の旦那くんをトイレまで呼び

急いで産婦人科に電話

週数を確認され、破水だろうから入院準備をして急いでくるようにとの事。

入院準備はしてたから、荷物を持つだけだったけど

とにかくオマタからとめどなく流れる羊水のおかげで歩けない(´Д`).∴

オマタにバスタオルを挟んで、チマチマ歩きで車まで移動し

旦那くんと二人で、産まれるのかなー?なんて笑いながら病院まで移動。

病院に着いたら、陣痛と赤ちゃんの心拍チェック。

この時、驚いた事に微妙に陣痛が来ていたらしいのに、

全く痛みを感じないの彡(-ω-;)彡

看護婦さんに「痛くないの?」と聞かれるも

「はい。。。全く・・・(´ロ`ill)」


「このまま痛まないで産まれちゃえばいいね」

なんて看護婦さんと旦那くんと笑話をしながら先生による内診を受け

破水してるから感染症を起こさないように薬を飲んで出産に備えて

ゆっくり休むように言われ病室に移動☆

病室に入り、着替えて、旦那君をちょっとお話をしていたら



いたたたっ・・・(((((((;´д`)))))))


微妙に生理痛みたいな痛みが下腹部に走った。


(*´-ω・)ン?これが陣痛か?


これ位の痛みなら耐えれるなぁ( ´艸`)笑

なんて笑いながら、とりあえず、産まれるまでまだ時間がかかるって

先生も言ってたし、待ってても仕方ないから旦那くんは一時帰宅☆

その間、夜中の2時位だけど、両家の両親に電話・・・

なのに誰一人電話に出てくれず・・・


まあ夜中2時だしね('・c_・` ;)

しかもダレもこんなに早く出産になるなんて予想もしてないだろうし笑





なんてこのあたりまでは笑えてたのに・・・・

旦那くんが帰った直後、その痛みはあり得ない痛みにどんどん変化していった。

息が出来ない。。。。。

寝ても起きてもどんな体勢になっても痛い!!!(艸゚Д゚

あまりの痛みに壁をドンドン殴りそうになったし・・

ああああああああああああああああああああっ



自然と声がでる。

看護婦さんがチェックに来るけど、まだまだあと2日かかるねーっって・・

え?Σヽ(゚Д゚○)ノこの状態が2日?!


無理!!!!!!!!



悶え苦しむ事2時間。

そんな状態にアヤが陥ってることを何も知らない

呑気な旦那くんから電話。

「なんか買ってくるもん無い?(・∀・)」



「ああああああっ!!!!!早く来てーっ」

ただことじゃないと思った様子の旦那クン。

電話を切って、即病院にやってきました。

その時には間隔がどんどん狭まっていて

ここで初めて陣痛室へ移動デス☆




続きはReport②へ☆:*・゚(●´∀`●)

Calendar
2017.05.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
profile

あや

Author:あや

★あや★

3歳・1歳・0歳の三人ママ

節約料理、頑張ってます♪

訪問人数
☆いつも訪問ありがとうございます★
カーソルを合わせると週間アクセスが分かるョ
いくつになったの?
ブロとも申請フォーム
★ブログ記念日★
最近の記事+コメント
過去レシピ
★夫婦記念日★
最近のブログ写真

P-Clip β版
リンク
カテゴリー
検索フォーム

Copyright © SETSUYAKU!4人ごはん★ゆあそら日記 All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。